Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.

シニア英会話は英語学習の改革を目指す

なぜシニアなのか

ここではシニアとは時間的に余裕があり、英語学習を本気でやってみたい方を意味しております。新しい学習方法ですから、今までの英語の勉強とか知識はなくともまったく問題はありません。

この新しい学習方法を特にシニアの方に提案しているのは、シニアの方は若者より優れれた能力を持っているからです。

ワシントン大学の「シアトル縦断研究」ではシニアは20才代よりも言語能力を含む4つの分野で優れた能力を持っていると証明されてからです。

シニア英会話のミッション

長い年月を必用とする英語学習方法を変えるのは教育や学習を変える事であり、非常に大変な事です。

その日本の英語学習を変え、日本人の英語レベルを向上させる事を我々のミッションとしています。

理想の英会話学習の探求

理想の英語学習には意欲のある方が必用です。

そして正しい英語学習理論に基づく効果的で豊富な教材が必用です。

しかし、それだけでは十分ではありません。意慾ある方が効果的な教材を学習する環境が必用です。

シニア英会話ではやる気のある会員が励まし合い、意見の交換ができる電子掲示板と会員の間で練習ができるように学び合いも容易でもあります。

達人(ネイティブ)を真似る

我々日本人は少なくとも6年も英語を勉強しても英語を話す事はできません。その理由は文法のようなルールを学んで、英語を作り出そうとするからです。

その英語学習理論は正しくありません。大人は子供と言葉を覚える方法が違うと考えているのです。

日本語はどう覚えたでしょうか。我々は大人(ネイティブ)を真似て、フィードバックで修正や矯正をしながら覚えてきました。

つまり日本語は真似てはいますが独学で学んでいます。

大きな学習の間違いはルールを学んで組み立てるのではなく、大人が使っている表現を何度も何度も真似て覚える事です。

当然、シニアの英会話も独学で学ぶ方法が効果的な学習が可能となります。

大人と子供は学習方法が違うと言う教育者もいます。しかし、脳は一生成長する器官であることが脳科学で証明されています。

シニア英会話ではネイティブ(達人)を真似る学習方法は人工知能も取り入れており、ディープラーニングと呼ばれる有名な学習の仕組みです。

もちろん子供とまったく同じではありません。子供が簡単な表現から覚えるので、英語を使う環境があれば、自然と話せるようになります。

しかし、大人は外国に長い間、生活をしても練習しないと上手な英語は話す事はできません。大人は初級者でも普通の大人が使う表現を覚える必用があります。するとその表現を意識的に反復練習しないと英語は話せるようになりません。

真似る事は重要な技術

言語は事例基盤

大きな間違いは言語の基本が文法だと思っていた事です。文法を学ぶ事により言葉が話せると思っていたのです。
確かに文法はありますが、その文法は文字英語のルールです。話す時に文法に従えば正しいよりは、不自然な言葉になってしまいます。

考えてみれば、日本語は文法を学ぶ前に正しい言葉が使えました。それは言語はネイティブが使う表現をどんどん覚えるだけで話せるようになるのです。子供だからできる事ではなく、言語は多くに表現がたくさん集まった事例基盤のシステムだからなのです。

ここでは大人が使う英語表現、約6,000英文程が収録されております。全てネイティブの音声が添付されていますから、真似てフィードバックで修正と矯正ができる教材です。

シニア英会話では対話集60冊と表現集が60冊の全てをいつでも、何度でも使う事ができます。

 

対話集60冊

表現集60冊

自学自習と非認知能力

私の長い英語教育の経験から正しい英語学習方法とそれを実践する教材では充分ではありません。英語学習継続するのは大変な事です。

英語のスキル以外にやり抜く力とセルフ・コントロールが必用になります。つまり自ら学ぶ能力は非常に大事になります。

しかし、ここには多くのやり抜く力を持ち、セルフ・コントロールのできる方が多く集まっています。

シニア英会話では効果的な学習法、効果の実感できる教材、他の学習者との交流により、非認知能力も高める事ができます。

会員交流の場

シニア英会話ではフォーラムを運営しています。登録されている会員の方の名簿をみたり、電子掲示板で励まし合い、励まされたりできます。

他の方がどのように学習を進めているかを知ったり、聞いたりすることも可能です。

また学習中にいろいろな質問や疑問があれば管理者や他の会員の方に質問する事も可能です。

学び合いの場

シニア英会話では英語学習のモチベーションを維持するためにDISCORDを使って学び合いも提供しています。

学び合いでは自分で学んだ英語を他の学習者の方と和訳を見ながら練習する事できます。

何度でも練習ができるので、ディープラーニングで自動化され長期記憶に保存され、確実に学習が促進されます。

学び合いの場でも多くの方が励ましたり、励まされたりする事により、更に英語が上手になり、その結果が英語学習が楽しくなり、練習が増えます。

日本の英語学習改革にぜひ参加してください。下記のリンクから登録できます。

日本の英会話学習の改革

シニア英会話は日本の英会話の改革を目指しています。まずここで非常に効果的である事を証明します。